中古バイクを置くスペース

9月 7th, 2011

賃貸住宅に住んでいたり、あるいは、戸建に住んでいても、既に自家用車のために駐車場を使っているという場合、せっかく購入した中古バイクも置き場所がありません。自家用車を使わないまでも、すぐそこまでならバイクが便利だと思って中古バイクを買う人も結構います。
ところが、買ってから困るのが置く場所なのです。案外、バイクの駐車場は見つからないものです。こうした状況を知る不動産屋では、土地活用に悩んでいる人には、バイク駐車場を勧めています。
年々、自家用車を保有する率も下がり、特に、若い世代は自家用車よりもバイクを好む傾向にあります。手頃な値段、置くスペースの確保のしやすさ、維持費などを考えるとバイクの方が得だし便利だからです。今後、こうした状況からもバイク駐車場が増えると予想されます。

バイク駐車場と土地活用

2月 21st, 2011

駅近くなどに、バイクの違法路上駐車をみかけたことがありませんか?
バイクの違法路上駐車は、通行の邪魔になるだけでなく、点字通路を妨げていたり、転倒したりで事故の元にもなりかねません。2006年に、道路交通法が新たに施行され、違法停車・駐車の取り締まりを民間に委託し、取り締まりと罰則がさらに強化されたといった状況です。とはいえ、バイクを違法に駐車する人にも「目的地に近い場所に駐車場がない」という、切実な理由があるようです。
そこで、もし遊休地があるのなら、バイク駐車場に活用してみてはいかがでしょうか?
バイク駐車場は、四輪車の駐車場に比べ、広い面積を必要とせず、形状も三角形であっても特に問題なく使えるようです。専門の業者に頼めば、設備工事、管理、保守などの手間もかかりません。土地の有効活用の一環として、バイク駐車場はアリかも!